ipsコスメティックスの成分紹介|オウゴンエキス

日中の肌は、紫外線や大気汚染、排気ガスやたばこの煙などのストレスを受けており、環境によるダメージを受けてしまい、肌の老化を招いてしまいます。環境ダメージによる肌の老化を防ぐことができると言われているオウゴンエキスは、抗炎症作用や光加齢防止作用なども発見されており、美肌につながる効果的な成分として大変注目されています。

オウゴンエキスを含み、紫外線や日中の環境ダメージから肌を守るipsコスメティックスのスキンケアは、たった2ステップのとても簡単なスキンケアシステムです。

ipsコスメティックスの2ステップとは、洗顔と美容液です。

もちもちの泡で、肌についた化学物質やメイクの汚れや酸化した皮脂、古くなった角質を洗い流し、日中の環境ダメージや紫外線から肌を守りながらしっかり保湿する日中用美容液や肌の回復力をサポートし、正常な肌サイクルへ導く夜用美容液をつけるだけで、健康的に輝く素肌になることができると大変注目されています。

ipsコスメティックスの成分紹介|ガラクトオリゴ糖

ipsコスメティックスとは、天然由来の成分のみを使用したエッセンス、洗顔料などを送り出しているブランドです。

その中の一つには、内側から美肌に導く効果を持つサプリメントも存在します。ipsコスメティックスが販売しているサプリメントは、錠剤からドリンクタイプまで様々な製品があり、各製品に含まれる成分も種類が多くなっていますが、その中でもドリンクタイプに含まれる成分で特徴的なものがガラクトオリゴ糖と呼ばれる成分です。

ガラクトオリゴ糖とは、健康飲料に含まれることが多い成分で、大腸に存在する善玉菌の一つであるビフィズス菌を増やす作用を持ちます。

普通のオリゴ糖に比べて、その効果が何倍にもなることからサプリメントに多く使用されています。

腸内環境を整えて毎日のお通じがあることは、良いお肌に導くことと同じこととされています。

ビフィズス菌を摂ってもその餌となるオリゴ糖が無いとビフィズス菌を増やすことはできないため、毎日継続して摂ることが重要となっています。

ipsコスメティックスの成分紹介|グリチルリチン酸2K

化粧水が無いことが特徴的なipsコスメティックスですが、全国各地のエステサロンで採用されるほどの効果を持つことで多くの女性に支持されています。

このipsコスメティックスの成分の中でもひときわ目を引くのが、グリチルリチン酸2Kという成分です。

この成分はニキビケアに用いられてきたものでもあり、ニキビの原因菌であるアクネ菌を強力に殺菌することでも知られています。

強力な抗炎症作用、抗アレルギー作用を持ちながらも肌に優しいことから、多くの化粧品に用いられています。ipsコスメティックスの中で、このグリチルリチン酸2Kを含む製品はipsエッセンスと呼ばれる製品となっています。同じラインナップの洗顔石鹸で丁寧に肌の汚れを落とした後は、化粧水いらずのipsエッセンス一本ですべてのケアが完了します。

一つの製品あたりの単価は一万円からとなっていますが、他の化粧品のようにクレンジングから美容液まで揃える必要はなくリーズナブルな製品でもあります。