ipsコスメティックスの洗顔石鹸の使い心地

心地よさ

ipsコスメティックスの洗顔石鹸は、非常にキメの細かい泡ができます。
ホイップクリームを塗っているような使い心地で、
モチモチとした弾力性のある泡で洗い上げます。

顔は皮脂量が特に多いため、洗顔石鹸はキメ細かい泡を
作られるタイプが好ましいのです。

汚れを落とすには石鹸を大量に使えばOKと考えている方は多いでしょうが、
大切なのは毛穴の内部まで浸透する泡を作ることです。

泡が汚れを掻き出してくれるので、大量の泡を作ってから
手のひらを滑らせるようにしながら洗顔していきます。

ipsコスメティックスの洗顔石鹸は、ボディ用の石鹸と比べて
泡を作りやすくなっています。

モコモコとした弾力性のある泡は、お肌に吸い付くような感覚です。
石鹸の洗浄力はマイルドですが、泡がキメ細かいので想像以上に
汚れがしっかりと落ちてくれます。

洗顔後に美容液を使用するとき、浸透力の高さを実感できるでしょう。
洗顔のやり方によって、美容液の浸透力は大きく変わってきます。

実感する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)